2010年11月14日日曜日

親としての反省

昨日紅葉狩りで訪れた大分各所。
黄砂が酷く写真は今一歩だったけど、もう直ぐ小学校も卒業となる娘と歩いた岡城址。
久々に小一時間二人きりで話しをしながら歩いたけれど、そんな歴史散歩が彼女の思い出になったようで頻りに楽しかったを連発。
体はシンドかったけど、そういえば週末はお互いにバレエだ仕事だと一緒に過ごす時間が減っていたのに気が付いて、そうか、彼女はこういったことを求めて居たんだなぁと改めて思い知らされた。
そうだ、偶には二人で出かけよう。。。

6 件のコメント:

kuwaman さんのコメント...

良いはなしだなぁ~。
この放浪おやぢも見習わなくては…。(汗)

chikapapa1968 さんのコメント...

そりゃね、偶には反省もするのよ、僕でもね(笑)

きたく さんのコメント...

いやいや!それは親の独りよがりだったりして(^^;
まぁ~ そんな事はないでしょうけど、女の子はこれから難しい時期になりますね(^^)

chikapapa1968 さんのコメント...

う〜、難しいなぁ。
女の子ってホント難しいんですね(笑)
これから・・・かぁ〜。

キュウ さんのコメント...

娘を秋探しに誘ったら・・・断られました・・・
今は友達と遊ぶ方がいいようです(爆寂)

chikapapa1968 さんのコメント...

まぁまぁ、女の子って何とかと秋の空の典型ですから(笑)
うちも何時袖にされるか解らないしね(爆)