2010年10月31日日曜日

これはこれで有りだろ〜?

HONDAの新型、来年から国内デリバリーも始まるタイHONDA製のCBR250R
エンジンはシングルのDOHC4バルブということで大人しい感じだけど、小排気量車でのマルチシリンダーはトルク不足になりがちだし、まぁイイ選択かな?
ビデオもナカナカ良い出来だったし(笑)
エントリーモデルの不足も甚だしい現代では、KawasakiのNinja250Rと併せて有りじゃないだろうか?
僕は肯定派。

6 件のコメント:

romeosierra さんのコメント...

きっと~Ninja250ごとき、シングルで十分!そんなHONDAの自信の表れかな~?
僕は歓迎ですよ。

chikapapa1968 さんのコメント...

いやぁシングルだったのはビックリでしたね。VT系のエンジンもあるのに。
それになんだかデザインはVFR系統なんですけど名前はCB系なんですね(笑)
まぁでも、エントリーモデルが増えると言う事は良い事ですけどね。
Ninjaとどっちがツアラー向きかなぁ〜(笑)

きたく さんのコメント...

VFRよりもスリムな分こちらの方がいい雰囲気を出してますね(^^)
でもエンジンは。。。CBRを名乗るならと思っちゃいます(^^;

キュウ さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
キュウ さんのコメント...

コストダウンの為インジェクションの数を減らしたかったのかな?(笑)
HONDAが満を持して登場させた新設計250シングルエンジンの性能は気になりますね~

今だ海外のメーカーが量産化していない、その気になれば毎分2万回転さえ回る吸・排気独立したカムを持つ4つのバルブが付いたヤクルト4本分の官能的なエンジンが懐かしいです

chikapapa1968 さんのコメント...

キュウさん、その2万回転するエンジン、2KRがウチにまだありまっせ〜、北海道の秘密基地内に(笑)
EXUP何てのも付いている、なぜかキャブ車に電磁ポンプが付いている、そんな不思議ちゃんは・・・13年不動だから・・・多分キャブもタンクも腐ってるかなぁ〜(T_T)